第14回ドレスト光子先導討論会

2019年年4月23、24日、一般社団法人 ドレスト光子研究起点(RODreP)会議室において第14回ドレスト光子先導討論会が開催されました。

ナノ物質間でのドレスト光子のエネルギー移動に伴う自律性の性質の提示とそれを量子ウォーク理論にて取り扱う際の定式化についての提案、ファイバプローブ内でのドレスト光子のエネルギー移動の量子ウォーク理論解析結果の報告、ドレスト光子とオフシェル科学、新しい量子場理論の構築のための量子場理論、量子確率論、古典電磁場理論、関数解析の分野からの研究構想が提示され、活発な議論が行われました。

カテゴリー: 新しい光の基礎理論の独創研究 パーマリンク