第8回ドレスト光子理論個別課題検討会開催

令和元年6月24日(月)10:00~17:00、一般社団法人 ドレスト光子研究起点(RODreP)会議室において、第8回ドレスト光子理論個別課題検討会が開催されました。

ドレスト光子が関わる現象の示す階層性・自律性についての実験結果の提示、これらを解析する際、量子ウォークの手法の適用方法の提案、ファイバプローブ先端でのドレスト光子の発生の現象を解析するための量子ウォークの計算結果の提示、代数的アプローチによる量子論の観点からドレスト光子の物理現象の研究の提案、坂野よりドレスト光子援用アニールにより作成された半導体発光素子の示す巨大磁気光学効果の理論の提示、などがあり活発な議論が行われました。

カテゴリー: 新しい光の基礎理論の独創研究 パーマリンク