レーザー学会専門委員会(山口県萩市・明倫学舎、2019年7月6,7日)において、当法人関連の研究者が講演しました。

2019年7月6,7日に開催された第3期第6回(通算31回)「レーザーのカオス・ノイズダイナミクスとその応用」専門委員会研究会(主催、レーザー学会専門委員会「レーザーのカオス・ノイズダイナミクスとその応用」:会場、)において、当法人関連の研究者が次の講演を行いました。

[特別講演]
大津元一、「ドレスト光子のエネルギー移動の階層性と自律性にもとづくナノ系からマクロ系へのメッセージ」
[一般講演]
三宮 俊、「数値シミュレーションによるドレスト光子と量子ウォークの類似性の考察」

カテゴリー: お知らせ パーマリンク