第9回ドレスト光子理論個別課題検討会

令和元年10月11日10:00~17:00、一般社団法人 ドレスト光子研究起点(RODreP)会議室において第9回ドレスト光子理論個別課題検討会が開催されました。

樋口・瀬川理論に基づくシミュレーションの方法の提示、量子ウォークの可換性についての説明、ファイバプローブ先端でのドレスト光子の発生の現象を解析するための量子ウォークの手法の実施結果の報告、無限自由度の量子系についての代数論的基礎の解説、量子場の測定理論とくに測定にともなう物理量の揺らぎの大きさ、測定誤差を考量した不確定性原理の提示、などがあり活発な議論が行われました。

カテゴリー: 新しい光の基礎理論の独創研究 パーマリンク