第12回ドレスト光子理論個別課題検討会開催

令和2年1月10日10:00~17:00、一般社団法人 ドレスト光子研究起点(RODreP)会議室において第12 回ドレスト光子理論個別課題検討会が開催されました。

量子場理論に対する問題提起としてのドレスト光子を研究する方針、その研究のきっかけとなった実験結果、これまでの数値シミュレーションの結果と問題、今後の数値シミュレーションの方向に対する要望、樋口・瀬川理論に基づくシミュレーションの補足と最近の進展状況、格子ゲージ理論とスペクトルグラフ理論に基づくドレスト光子の量子力学的演算子の導出の方法、などに関する講演があり、活発な議論が行われました。

カテゴリー: 新しい光の基礎理論の独創研究 パーマリンク