第7回ドレスト光子先導討論会

平成29年4月24,25日、ドレスト光子研究起点 会議室において、第7回ドレスト光子先導討論会が開催されました。量子古典対応、量子ウォークについて紹介されました。高励起の調和振動子モデルによる検討の現状が報告されました。SystemとApparatusの関係が整理されました。非線形応答理論と非共鳴現象への応用理論が紹介され、実験で確認されている非共鳴現象がよく説明されました。

カテゴリー: 新しい光の基礎理論の独創研究 パーマリンク