平成29年度共同研究補助金募集要項

平成29年4月3日に設立された当法人はドレスト光子およびそれに関わる光の理論研究を推進する研究組織です。その事業のひとつとして、当法人と共同で研究を行う若手研究者の皆様に研究補助金をご提供いたします。このたび下記の要領で平成29年度の共同研究補助金の募集を致します。

補助金の名称: オフシェル科学共同研究補助金

(1)募集対象となる共同研究

ドレスト光子及び関連する新しい光に関するオフシェル科学の理論研究。

(注)この研究の内容を表すKeywordsとして、ドレスト光子、オフシェル科学、量子場、作用素環論、超準拡大、圏論とその応用、などがあります。応募の際のご参考にしてください。

(2)補助金額、募集人数、助成期間

1)平成29年度については一人あたり100万円。募集人数2、3名。

2)初年度に補助金を受けられた方は、下記(7)4)の中間報告書の内容をもとに進捗状況を評価し、その結果により次年度の継続助成を判断します。助成期間は最長2年です。

(3)補助金対象者の決定

平成29年10月中旬を予定しています。

(4)応募資格

我が国の研究教育機関またはそれに準ずる組織に属する年齢40歳未満の人。

(5)応募手続

1)申請書(様式1)、(様式2)を下記からダウンロードのうえ作成し提出してください。

・用紙寸法:A4版

・部数:2部

・印刷:片面印刷

(様式1)、(様式2)はこちらからダウンロードしてください

 

2)提出期限

平成29年8月31日(木曜日)必着

3)提出先

封筒の表に「オフシェル科学共同研究補助金応募書類在中」と朱書きし、下記宛先まで郵送にてお送りください。

〒113-8656 東京都文京区弥生2丁目11番16号

東京大学大学院工学系研究科 総合研究機構内

一般社団法人ドレスト光子研究起点

担当: 村上照夫

(6)選定方法

様式1、2の申請書類に記された研究提案内容と上記(1)の募集対象との整合性、独創性などを勘案し、当法人の審査委員会における書面審査にて選定し、理事会で決定します。

(7)選定され補助金を受ける場合、次の事項を守って頂きます。あらかじめご了解の上、ご応募ください。

1)当法人が毎年数回開催する研究討論会(非公開)に毎回参加し研究のアイデアを交換し、成果を発表すること。

2)研究は提出された研究実施計画に従って実施し、その成果を原著論文として1篇以上発表すること。

3)研究実施計画を変更または研究を中止するときはその内容・理由などを記載した文書を提出し、当法人の指示を受けること。

4)補助金を受領してから半年~1年を経過した時点で研究の進捗状況についての中間報告書を提出すること。(当法人から提出を依頼します。)

5)研究実施期間が終了したときは、研究内容の最終報告書を提出すること。(当法人から提出を依頼します。)

6)補助金に係わる経理は、他の経理と区分してその収支を明確にすること。

7)今回の審査で選定された場合、当法人との共同研究の実施、および補助金を受けることに関し、本応募の時点で所属機関の上司、部局長の承認を得ること。

(8)研究成果の帰属

研究において取得した知的所有権(特許権等)は、原則として研究者に帰属しますが、研究成果の普及・活用を図る観点から権利の行使については協議させて頂きます。

(9)問合せ先

メールまたは電話にてお問い合わせください。

担当者: 村上 照夫

メール: rodrep-general@rodrep.or.jp

電話: 03-5841-6758

カテゴリー: 若手研究者補助事業 パーマリンク